本文へスキップ

湯川市民センター

TEL. 093-941-1751

〒800-0257 北九州市小倉南区湯川1丁目8番33号

周辺の名所・旧跡THE NOTED PLACES

安部山公園

 安部山公園の桜の写真  

日本を代表する花といえば、桜です。安部山公園は足立山の麓にある桜の名所で、桜の季節には、毎年多くの行楽客でにぎわいます。公園の名称は、この地に果樹や桜を植えて公園化を進めて一般に開放した創設者の安部熊之輔に因んで名付けられました。

水神社

すいじんじゃの写真

昔、和気清麻呂公が足を痛めたとき、宇佐八幡大神のお告げにより入った温泉で足を治したといわれる霊泉があります。清麻呂公は温泉の湧き出る池を大変喜び、これを褒めたたえて、「一生池」と名づけて、そのほとりに水の大元の神をまつりました。これが、水神社の始まりといわれています。

貴布祢神社

きふね神社の写真

境内には「升塚」と呼ぶ石碑があります。この升塚は市内で確認されている「板碑」の中で年紀の刻んだものでは最古のものであるとされています。鎌倉時代、この地方には定められた「升」がなく大変困っていたそうです。そこである村人が升を決めてもらおうと鎌倉に上り、3年間幕府に訴え続けましたが、目的を果たさぬまま死んでしまいました。この事が後刻、上司の耳に達し、その不便さと彼の強い意志に動かされ早速「升」を決めさせました。これを喜んだ村人たちは、彼の徳を称え記念の石碑を建てました。今日でも「升塚」の名で親しまれています。

バナースペース

湯川市民センター

〒800−0257
北九州市小倉南区湯川1-8-33

TEL 093-941-1751
FAX 093-941-1751

開館時間
平日:09:00〜22:00
土曜:09:00〜17:00

休館日:日曜、国民の祝日
年末年始(12/29~1/3)

メールはこちらから