本文へスキップ

南小倉市民センター

TEL. 093-592-5911

〒803-0852 北九州市小倉北区新高田1丁目10番3号

周辺の名所・旧跡THE NOTED PLACES

篠崎神社

 篠崎神社  敏達天皇十二年(584年)に勅命によって鷹尾(高尾)山の麓の朝倉谷に、仲哀天皇、神功皇后、応神天皇を祀った神社です。天平二年(730年)宇佐八幡宮から分霊を勧請し、『篠崎八幡神社』となりました。
 年越しにはたくさんの参拝客が訪れる神社です。


河童(河八)の詫証文石

 河童の詫証文石 西安寺の境内に「河童の詫証文石」があります。
言い伝えでは、ある日河童が寺の馬を河に引き入れようとしたところ、仏の力で馬は助けられましたが、河童は住職に説破され、仏門に入り、当川内においては決して人畜にいたずらをしない旨を誓い、その証として証文石を河童自ら建てたといわれています。

東宮ノ尾古墳群
篠崎2丁目33−34番地に位置します。
この地はかつて数十の円墳によって形成された古墳群が
ありました。
篠崎古墳公園内に五基の古墳(5世紀のものが4基、
6世紀のものが1基)が現存されています。

バナースペース

南小倉市民センター

〒803-0852
北九州市小倉北区新高田1丁目10番3号

TEL 093-592-5911
FAX 093-592-5912



開館時間
平日:09:00〜22:00
土曜:09:00〜17:00

休館日:日曜日
    国民の祝日に関する法律に規定する休日
    年末年始
     (12/29~1/3)


メールはこちらから